みなさん、初めましてP-projectフィールドスタッフをやらせて頂いております横浜在住のRyuと申します。

この度、2005年6月4日〜10日まで秋田遠征でK-project/TypeN-J/赤金プロトにて凄い経験をして参りましたのでご報告したいと思います。
 
私は、この秋田遠征は今年で3年目を迎えておりました。1年間の全ての想い、情熱をこの秋田遠征に掛けておりました。
例年でしたら市販ルアーでそこそこの釣果をあげられておりましたので「今年も・・・」と思っておりましたが行く直前に市販ルアーは封印してハンドメイドルアーオンリー!で行く決意をしたのです。
 
しかし、遠征2日目まではアタリすら無く、ご同行していた相方ばかりに釣れてしまう始末でした。
正直、悔しくまた後悔もしました。(ハンドメオンリーは遠征後にすれば良かったかな?)手持ちのどんなハンドメイドも通用しない中、一つだけ対応出来るルアーがあったのです。
そうです・・・K-project/TypeN-Jでした。
 
デイゲームでその河川のヒットポイントは激流の瀬がポイントです。
重い流れに負けず、流れから飛び出さないルアーでないとダメ!
【泳ぎのバランスが必要!】
 ヒットポイントは増水もしておりましたので遙か彼方
【距離が必要!】
底質が岩盤の為潜るルアーもダメ!
【水面直下のレンジキープが必要!】
このすべてをクリアされておりましたのがK-project/TypeN-Jでした。
しかし結果が出ない・・・。
 
そして3日目、私が落ち込んでいる中、K-renさんより1本のメールがありました。
私の気持ちを察して頂いたのか?【焦ってはダメですよ!自分の釣りを信じて下さい。そうすれば必ず結果は出ます!!】と言った励ましの内容でした。
そのメールにとても心を打たれ、再度自分に言い聞かせました。【結果が総てでは無い。今を楽しもう!そして自分を信じ、このルアーを信じよう!】と一念発起を決めたのです。
 
そして、ドラマがおこりました。K-project/TypeN-Jをとことん使う決意を固め投げているとなんと、嬉しい55pのサクラマスがヒット!場所を変えたポイントではシーバス自己新記録の88pがヒット!その後、最終日まで次々と釣れ始めました。
途中、再度あれこれ手持ちのルアーを投げましたが、反応するのはやはりこのK-project/TypeN-J/赤金プロトだけでした!
 
半ばボウズ覚悟の遠征でしたが終わってみれば・・・。
 
サクラマス:55p
 シーバス:88・60・67・72・69・74・68・56・80・53p
をあげる事が出来たのです。
すべてこのK-project/TypeN-J/赤金プロトでの釣果です。自分を信じ、ルアーを信じた結果だと思っております。
 
また今回の秋田遠征はまさにK-renさんとの励ましのお言葉のお陰です。
本当に感謝致します。 
ありがとう御座いました・・・。
 
                                           Ryu
BACK